トップへ戻る

部位によって脱毛効果を実感できる回数は違ってくるのか?

部位によって脱毛効果を実感できる回数は違ってくるのか?

最近では年齢や性別を問わず、脱毛を受ける人が増えてきています。

 

自分の気になる箇所だけを脱毛する部分脱毛や、全身の毛を脱毛する全身脱毛などがあり、自分の要望に合った形での脱毛が可能です。

 

 

そして、脱毛を受ける際に気になるのが、何回施術を受けると効果が実感できるのか、という点です。

 

 

やはりこれにはかなりの個人差があります。
毛の量や細さ、また施術を受ける部位によっても脱毛効果を実感できる回数はかなり違ってきます。

 

毛根

 

一般的にしっかりとした太い毛の方が効果は早く出ると言われています。
これは、レーザーが黒い物に反応する性質をもっている為です。
その為、部位としては、脇・Xライン・足・腕・眉毛などが脱毛効果が出てきやすい部位になります。

 

 

何回目で効果が出るのかは個人差がありますが、2〜3回目の施術で毛の抜け落ちを実感できる人が多いです。
施術を受けた数日後からポロポロと毛が抜け落ちてきます。

 

 

また、良く目につく部位の為、脱毛効果が目に見えてわかりやすいといったことも理由の1つに挙げられます。

 

 

その反面、脱毛効果がなかなか感じにくいのが、背中・お腹・胸・口回りや鼻下などの産毛の脱毛です。

 

産毛はかなり細いですし、産毛が生えている個所はたいてい毛量がかなり多いです。
細くて薄い毛には、毛根部に対して十分な熱量を与えることが難しくなります。
その為、効果がなかなか出にくいのです。

 

しかし、効果が出ていないわけではありません。
また、先ほど述べたように、毛量がかなり多いので、確実に毛は抜けていっているのですが、それに気づきにくいということもあります。

 

こちらも何回目で効果が出るのかは個人差がありますが、2〜3回で効果を実感するのは難しいところです。
5〜6回程度施術を受けて効果を感じ出したという人が多いです。

 

実感わかない

 

その為、全身脱毛を受けている人だと、すべての個所を同じ回数の施術を受けているのに、ある部分は脱毛効果が実感できたが、ある部分では効果が実感できない、といったことが起こります。

 

これは、マシンの不備などではなく、その部位の毛や肌質の状態の違いから生じてくるものです。

 

その為、細くて毛量が多い部位の脱毛には時間がかかると理解していた方がいいです。

 

 

また、施術後のアフターケアも脱毛効果を左右する重要なポイントになってきます。
乾燥は脱毛の最大の敵です。
その為、施術後はもちろんですが、日常的に保湿をきちんと行っていく必要があります。
肌が潤った状態の方が効果はしっかりと出てくる為です。

 

また、日焼けなどお肌にダメージを与えることはなるべく避けるようにします。
剃刀やピンセットを使っての自己処理も行わないようにします。

 

このように、脱毛効果がきちんと出るように心がければ、施術を受ける回数も少なくて済みます。

 

何回目で効果が出るのかということは、自分のケア次第で大きく変わってくるのです。

 

部位

 

このように、部位によって脱毛効果が実感できる回数はかなり異なってきます。
効果がきちんと出ているかどうかを判断する為には、脱毛後約1か月ほどたったころに、どのくらいの量の毛が生えているかをチェックする事で判断が出来ます。
数回受けても効果が見られない場合は、サロンの人に相談して機械の強さなどを調整してもらうようにします。

 

 

これらのことから、その部位ごとに適正な回数の施術を受ける必要があるといえます。

 

元々毛が細く毛量が少ない人の方が早く効果が出るように思いますが、実は、毛深くて毛が太い人の方が早く効果が出ることが多いのです。

 

何回施術を受けるべきかという点に関しては、自分の毛や肌の状態をきちんと見極めてくれるサロンの人と相談して決めていくことになります。

 

 

きちんと満足がいく結果になるように、部位別に適正な施術を受けることが大切です。

 

 


脱毛大宮安い口コミ案内ナビTOPへ