ミュゼできれいに

ミュゼできれいに

私は小学校高学年の頃から自分で自己処理をしていました。

 

お姉ちゃんが上に3人いるので、そういう話や体験などに興味を持ち始めるようになって、自己処理を始めました。

 

 

高校生になってからは自己処理がめんどくさくて、CMや雑誌などをみて脱毛したいな〜って思うようになりました。

 

ですが、親の同意が必要なのと、脱毛に通えるお金がないので高校の時は我慢して、卒業してから通うようにしました。

 

 

卒業してから通うって言っても、20歳までは親の同意が必要です。
なので、高校してすぐに就職した私は20歳までの間にお金を貯めて、20歳になってから脱毛サロンに通い始めました。

 

 

私が選んだのはミュゼプラチナムです。
ミュゼは周りの子も通っていたし、当時50%offキャンペーンか何かで安く契約することができたのでミュゼにしました。

 

 

現在5回の脱毛が終わり、次回で6回目になります。

 

私は全身脱毛なので、冷たいジェルを乗せるときは寒いのですが、じっと我慢しています。笑
効果としては、きっと変わっているのでしょうけど自分ではおおきな変化はあまり感じられません。

 

ほんとにきれいになるのかな。という不安も少しあります。
ですが、残り8回の回数できっと自分が思っている理想のつるつるなお肌になることを楽しみにこれからも通っていきたいと思います。

 

脱毛大宮の口コミランキングはこちら

ミュゼで目指すつるつる肌

ムダ毛処理を自己処理でカミソリで続けていたら、段々と肌荒れが目立つように。
ワキにはニキビができてしまったり、足は埋没毛が増えたりしたので、脱毛を考えました。

 

ミュゼのワキとVライン完了(回数無制限)で2900円のキャンペーンを見て、安い!と飛びつき、無料カウンセリングを申し込みました。

 

カウンセリングでは初めてのサロンにドキドキしながら行きましたが、優しく丁寧な対応で安心しました。

 

安いコースでの申し込みだったので追加コースの勧誘が不安でしたが、案内こそあるもののゴリ押しされることもなく、そのまま希望コースのみの契約で済みました。

 

 

ただその時スタッフの方が、『一箇所やると他もやりたくなりますよ。笑 後から申し込まれる方も多いんです。』とおっしゃっていて、まさにその通り、2年後にひざ下13回を契約しました。

 

ワキは10回通ってだいぶ薄くなりました。12回でうぶ毛くらいになるとのこと。

 

ひざ下はまだ4回で少し量が減ったぐらいでまだ生えてきます。でもだいぶ自己処理が楽になりました。

 

施術もスピーディで丁寧です。予約もアプリができてとても取りやすくなりました。
キャンセル料もなくなったので、キャンセルもしやすくなりました。

 

出掛け先でついでにサロンに立ち寄ることが多いので色々な店舗に行っていますが、どの店舗もキレイでスタッフの方も感じがいいです。
どの店舗でも一律のサービスが受けられて、よく教育されているなぁと感心します。

 

これからも頑張って通って、つるつるを目指したいです。

 

脱毛大宮の口コミランキングはこちら

あんなに濃かったワキ毛・・・今では憧れのスベスベのワキです。

わたしの子どもの頃からのコンプレックス・・・・・。それは「毛深い」ということでした。

 

小学生の頃、ムダ毛の処理など無縁だったわたしは、スネ毛が濃く、男子に「男みたい!」とからかわれていました。

 

それだけでも嫌なのに、中学生になると、今度はワキ毛も生え始めます。

 

しかも、わたしのワキ毛は、「濃い・太い・毛量多い」という、かなり手強いワキ毛でした。

 

毎日カミソリで処理をしないと、次の日には黒いチクチクが・・・・。
そして、どんなに処理しても、黒いブツブツが見えるんです。

 

モデルさんみたいな、肌色のきれいな脇にはならないのです。
夏場なんて、ワキ毛が気になって、腕を上げるのもためらう日々でした。

 

 

そんなわたしが初めてワキ毛の脱毛をしたのは、大学生になってからです。

 

脱毛サロンで、そのときは「友達と一緒に新規でお申し込みすると、500円でワキを何回でも脱毛できる」というプランで始めました。

 

初めての脱毛でしたし、金額も大変安く、大手のサロンということで、そんなに不安はありませんでした。

 

また、痛いのは嫌だなぁ・・・・・と思っていたのですが、その脱毛サロンは「光脱毛」を行っているところで、痛みも少ない、との説明を受けました。

 

 

そして、初めての脱毛・・・・・。個室に通されて、上半身だけタオルを巻きます。
たしか、下着は着けても着けなくても、どちらでもよかったと思います。

 

そして、担当のきれいなお姉さんが来て、いよいよ脱毛スタート!まずは、脱毛時に機械から発する光で目を傷めないために、ゴーグルをつけます。

 

次に、ワキに冷たいジェルを塗ります。
結構冷たいので、ちょっとビックリします。

 

そして、機械を当てていきます。

 

「ピッ」という音とともに、ジェルの上から光を当てていきます。

 

最初は痛かったらどうしよう!とドキドキでしたが、輪ゴムで弾かれたような感触で、痛みは少なかったです。

 

ただ、毛の濃い部分は、ちょっと熱さを感じたり、より弾かれた感触が強かったです。

 

そして、ジェルを拭き取って初めての脱毛は終了しました。

 

お姉さんも、施術中に話しかけてくれて、リラックスして脱毛を受けられました。

 

 

1回目が終わり、2週間程経つと、指で引っ張るとスルっと抜ける毛がいくつかありました。

 

「わー!抜けたー!」と、すごく感動したのを覚えています。

 

人1倍毛が濃かったわたしは、1回だけでも「あれ?ちょっと薄くなった・・・・?」と感じました。

 

その後5回程通ったのですが、回数を重ねるごとに、脱毛時の痛みは減っていき、それと同時に毛も段々薄くなってきました。

 

わたしが行った脱毛サロンは、次の施術までに最低1ヶ月は期間を空けなければいけませんでした。

 

ですので、約半年で「ワキ毛ボーボー」状態から、「ワキ毛チョロチョロ」状態になり、毛の処理も大分楽になりました。

 

 

ワキ毛の脱毛をして良かったと思うことは、女性として自信をもてたこと。

 

彼氏の前でも、友達の前でも、堂々とノースリーブを着てオシャレを楽しめます。

 

ワキ毛が濃い頃は、いくら念入りに処理をしても、必ず残る黒いブツブツ・・・・・。
こんな脇、誰にも見せたくない・・・・・女子としてどうなんだろうか・・・・・・。

 

そんな風に思っていましたが、脱毛をすれば処理の時間が減る&肌色のきれいなワキになれるんです。

 

今ではどこのサロンでも、お手頃な価格で脱毛することができますし、痛みも少ないものが多いです。

 

こんなに楽にムダ毛コンプレックスから解放されるなんて、もっと早く脱毛に出会いたかった!と思いました。

 

 

そうは言っても、もし脱毛して肌トラブルがあったら、という不安も0ではないと思います。

 

わたしの周りも脱毛経験者は多いですが、肌のトラブルなどの話は聞きません。

 

施術中、「痛いな、おかしいな。」と思うことがあれば、担当の方にすぐ伝えれば大丈夫ですし、脱毛の際の確認事項を守っていれば、肌トラブルが起こる確率は少ないと思います。

 

もし心配なら、脱毛しているお友達に話など聞いてみるといいかもしれません。

 

 

女の子なら、誰だってきれいな自分でいたいはず。

 

ムダ毛ボーボーな自分、処理した後の黒いブツブツだらけの肌、そしてたまに毛が埋没してしまい、炎症を起こす・・・そんなワキ、誰にも見せたくないですよね?毛のないスベスベのワキは、男女問わず誰が見ても魅力的です。

 

カミソリだけでは、スベスベのワキにはなれません。

 

そう考えると、脱毛は女子のたしなみの一つだと思います。

 

脱毛をすることで、きっと今よりも自分が好きに、そして、自分に自信がもてますよ。

 

脱毛大宮の口コミランキングはこちら

関連ページ

銀座カラーとミュゼの比較
大宮の脱毛サロンを徹底比較しました。医療脱毛やレーザー脱毛など、パーツ別おすすめサロンや通いやすさなどを比較しています。大宮で人気の脱毛サロンをまとめました!